石川県議会議員 石坂修一 公式WEBサイト

石川県議会議員 石坂修一 公式WEBサイト HOME


日本政治の実像と虚像

HOMEWEEKLY INSIDE STORY第458号 新金沢人倶楽部23年目に

WEEKLY INSIDE STORY

第458号 新金沢人倶楽部23年目に

大手支店長との交流

2013年05月20日

5月というと、総会の多い月ですが、私が提案し今日まで続いております県内大手企業の支店長さんの集まりであります「新金沢人倶楽部」も23年目の総会を迎えました。

 平成3年に当時市議会議員でありましたが、我々が他の地域に視察に行って学ぶことができる同じノウハウを、転勤の多い支店長さん方は持っておられることから、こういう方々との勉強会をすることは、地域のためになるとの想いでスタートいたしました。

 23年前の最初の講師は前金沢市長山出保氏でありましたが、今回の総会は第223回を数えることになりました。

 転勤の多い企業では10人以上の支店長が代わっていたり、社名の変更、合併等、参加企業に幾多の変遷がありましたが、気負わずに淡々と重ねてきた結果がこの年月となりました。

 改めてよく続いたもんだと思いますが、これらの支店長が本社に帰った後でも、本県のあるいは金沢の応援団として、観光大使などを務めていただいている現状を見ますと、やってきてよかったとつくづく思うものです。

 ただ、発会当初からいますのは、私一人でありますので、時には当会の趣旨や歴史というものをお伝えしないと、その意義に気づかれない方もおられます。
 従って、たまには講師となって県政を語るだけでなく、この会を創った狙いを話させていただいています。

 既に会員OBで、鬼籍に入られた方もおられますが、これからも続けてゆければと念願しつつ、本年度の総会を終えました。

 久しぶりに、NKCご用達の2次会の店にもいってきましたが、今でもOBの支店長が出張の折に尋ねてこられるとのこと。
 こんなところでも、地域貢献できるのは嬉しいもんですね。