石川県議会議員 石坂修一 公式WEBサイト

石川県議会議員 石坂修一 公式WEBサイト HOME


日本政治の実像と虚像

HOMEWEEKLY INSIDE STORY第538号 花嫁のれん号スタート

WEEKLY INSIDE STORY

第538号 花嫁のれん号スタート

七尾線観光列車

2015年09月20日

 この17日、10月からスタートいたしますJR七尾線の観光列車「花嫁のれん」号に試乗してまいりました。hanayome01

 「和と美」をコンセプトにしてあらゆるところが、北陸の伝統工芸をイメージして作られております。

 1日2往復、定員52名、金沢から和倉温泉まで約1時間20分ぐらいの旅ですが、特急料金扱いで乗れます。

 座席に大変工夫がされており、ちょっとハイクラスな感じを楽しめます。

 ただ、海のそばを通るわけではないので、車窓はまさに田舎の田園風景です。そこは、のと鉄道のほうがよさそうです。

 車体のデザインもゴウジャスですが、総じて全国的には地域の出身者のアニメのものが多い中で、異色かもしれません。hanayome02

 本県にも、「マジンガーZ」や「キューティハニー」等の作者で有名な永井豪氏がおられ、その選択もなきにしもあらずと思っていたのですが、やはり、ゆるきゃら「ひゃくまんさん」と同様、きらびやかな伝統をちりばめたものになりました。

 やはり、本県は最後まで、個性としての歴史と伝統へのこだわりが第一義のようであります。

 すでに予約がかなり入っているそうですが、一度試乗されてはいかがでしょうか。