石川県議会議員 石坂修一 公式WEBサイト

石川県議会議員 石坂修一 公式WEBサイト HOME


日本政治の実像と虚像

HOMEWEEKLY INSIDE STORY第722号 現場は課題山積

WEEKLY INSIDE STORY

第722号 現場は課題山積

GO TO トラベルを巡って

2020年11月1日

 いま、観光関連業者の需要喚起のため、国の「GOTO トラベル」がスタートしています。

 東京もその対象になった事から、現在本県への訪問もかなり関心の高いところになっており、コロナの拡大を防ぎつつ、順調に推移してくれればと願っています。

 しかし、現場からは様々な声が聞こえてきます。

 第一に、旅行代理店等は「GO TOトラベル」に伴う35%分を建て替え、国からの給付金でこれを補うわけですが、予定通り入金されず資金繰りに苦労しています。

 せっかく、新型コロナウイルス感染症緊急特別融資を受けても、更なる資金需要が求められ2重苦といってもいいでしょう。

 旅行者側からは、地域共通クーポン券を使える店が少なかったり、使える店が分からないなどの苦情がでています。

 更には、このクーポン券が紙ではなく、電子媒体では一層使えるところが限られてくることになります。

 このクーポン券はこの旅行中しか使えませんから、結局無駄にしてしまったということも想定されるわけです。

 キャンペーンそのものは、いいとしても、少なくとも前もって現場がどうであるのかをもっと理解して、対策を講じていただきたいと強く思うものです。